[PR]当サイトのコンテンツには一部プロモーションを含みます。
詳細は広告掲載ポリシーをご確認ください。

三井住友Olive

Olive(オリーブ)と三井住友カードNLの違い!年会費や特典はどっちが良い?

当サイトのコンテンツはオウンドメディアを運営する「株式会社S.E.ネットワーク」が作成・監修しております。
Olive(オリーブ)カードと三井住友カードNLの違い!年会費や特典を徹底比較
ちょも
ちょも
Olive(オリーブ)カードと三井住友カードNLって何が違うの?どっちが良いとかある?
今回はそんな疑問にお答えします!
かず
かず

Olive(オリーブ)は23年3月からスタートした、三井住友フィナンシャルグループの総合金融サービス。

そのため、Olive(オリーブ)のカードと三井住友NLカードの違いがよくわからず、どちらを発行すべきか悩んでいる方もいるはず。

そこで今回は、Olive(オリーブ)と三井住友NLカードの違いやどちらを選ぶべきなのかについて詳しく解説します!

2枚のカードの違いがわからない方や、どちらを発行するか決めきれない方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

 

この記事のまとめ!

  1. Olive(オリーブ)と三井住友カードNLの大きな違いは支払い方法とカードブランド
  2. その他に大きな違いはないが、還元率が少し高いのはOlive(オリーブ)
  3. 最もお得なのは『Oliveと三井住友カードNLの2枚持ち』

 

 

紹介コード入力で1,000円ゲット!

【SMBCグループのモバイル総合サービス】
Olive(オリーブ)の紹介プログラム!

Olive(オリーブ)友達紹介キャンペーン【SF00149-0072330】24_5_17〜

現金1,000円を獲得する流れ

  1. Olive紹介キャンペーンにエントリー
  2. 紹介コード【SF00149-0072330】を入力
  3. Olive公式サイトでアカウントを無料作成※
  4. 1,000円相当のVポイントゲット
  5. 1pt=1円でキャッシュバック!

※契約日の翌月末時点で預金残高が10,000円以上の入金が必要
※既に三井住友銀行口座をお持ちの方は口座情報が引き継がれます

三井住友フィナンシャルグループが『Olive(オリーブ)』という新サービスをスタートしました!

Olive(オリーブ)は銀行口座・カード決済・ファイナンス・オンライン証券・オンライン保険等の機能を1つに集約した総合金融サービス。

そんなOlive(オリーブ)では紹介コードを入力してアカウント作成をすると、1,000円相当のVポイントがもらえます!

ちょも
ちょも
特に三井住友の銀行口座を持っている人は、乗り換え必至のサービスだね!

以下の特設サイトより、キャンペーンにエントリーしましょう。

\紹介コードは【SF00149-0072330】/

Olive紹介キャンペーンに参加する

キャンペーンのエントリーが完了したら、以下の公式サイトからアカウントを作成してください!
かず
かず

\Oliveアカウント新規作成はこちら/

Olive公式サイト

▼紹介コードと併用可能▼
新規入会キャンペーンで最大23,600pt※!
※最大23,600ptは最上位クレジットカードでの取引が対象

▼紹介コードの入力方法はこちら

関連記事Olive(オリーブ)の紹介コードで1,000円ゲット!お得な特典から使い方まで解説

 

【期間限定】ボタンを押すだけで5000円!

tiktoklite友達紹介2

TikTokLite紹介キャンペーン

  • 【紹介コード】
    紹介リンクからの登録
  • 【付与ポイント金額】
    5000円(アマギフorPayPayなど)
    今だけ登録だけでも最大2800円もらえる!
  • 【付与条件①】
    紹介リンクから登録完了
  • 【付与条件②】
    10日間チェックイン
    (ボタンを押すだけ!)

TikTokの新サービスTikTokLiteの友達紹介キャンペーンです!

TikTokのコンテンツが省エネの通信量で楽しめるSNSアプリがローンチしました!

ちょも
ちょも
今なら新規登録とチェックインボタンを10日間押すだけで5000円分のギフトがもらえるよ!
更に5月20日限定で登録だけでも最大2800円!
かず
かず

貰ったギフトは直ぐにPayPayポイントやアマゾンギフトに換金可能なので、このキャンペーン中に登録しましょう!

\期間限定!5000円ギフトを獲得する/

TikTok Lite招待リンク

※登録で貰える金額は時期により変動します。

TikTokLiteは招待キャンペーンの紐付きエラーも多いです。
確実に報酬を得るために、以下
を必ずご確認ください!
かず
かず

エラーを起こさないポイント

  • TikTokアカウントを削除・アンインストールする
  • Wifiは切る
  • TikTokと別のメールアドレスで登録する

▼詳細なやり方が知りたい方はこちら

関連記事TikTok Lite招待コードで5000円!友達紹介キャンペーンのやり方

 

かず
かず
70,000円以上の現金が欲しい方必見!
登録だけでお金が貰えるサービスをまとめました!

 

Olive(オリーブ)で利用できるフレキシブルペイカードって何?

Oliveフレキシブルペイカードの特徴

  • デビット・クレジット・ポイント払いの3つのモードが利用できる
  • 1枚でキャッシュカードなど4つの役割がある
  • 発行には三井住友銀行の口座開設が必須

Olive(オリーブ)に登録すると利用できる『フレキシブルペイカード』の特徴は上記の通り。

既存の三井住友カードNLとの違いから、別名でマルチナンバーレスカードとも呼ばれています。

3つの支払いモードはアプリで切り替え可能なので、利用シーンにあわせて簡単にモードを変えられます!

また、カード1枚でキャッシュカード・デビットカード・クレジットカード・ポイントカードの4つの役割を果たすので、ミニマルな暮らしに憧れる方にもおすすめ。

かず
かず
Olive(オリーブ)のフレキシブルペイカードについては、以下の記事で詳しく説明しているので、ぜひこちらも参考にしてください!

▼フレキシブルペイについて知りたい方へ

関連記事Oliveフレキシブルペイとは?申し込み方法・キャンペーン情報を解説

 

三井住友カードNLって何?

三井住友NLカードの特徴

  • ナンバーレスタイプのクレジットカード
  • 年会費は一般カードなら永年無料
    ※ゴールドも100万円修行で永年無料!
  • 即時発行・即時利用が可能

三井住友NLカードは、三井住友カードの中でもクレジットカードの番号が記載されていない『ナンバーレスタイプ』のカードのことを指します。

ちょも
ちょも
『NL』は『ナンバーレス』の略なんだね!

22年にJ.D.パワーがおこなった顧客満足度調査では、年会費無料部門にて『クレジットカード顧客満足度No.1』を獲得している、三井住友カードの中でも人気の1枚。

『即時発行』ボタンから申し込むと、カードの到着を待たずにすぐに使用できる点も魅力の一つです。

最短5分で即時発行されるのはおどろきですね!
かず
かず

\公式サイトを確認する/

三井住友カード公式サイト

▼本記事をご覧いただいた方へ▼
友達紹介キャンペーン実施中!
新規入会で最大10,000pt&最大10%還元!
>>ご登録はこちら

 

では早速、Olive(オリーブ)と三井住友カード(NL)を比較していきましょう。

 

Olive(オリーブ)と三井住友カードNLの違い

三井住友NLゴールドカードとOlive(オリーブ)のゴールドカードの併用もおすすめ【筆者撮影】

Olive(オリーブ)のフレキシブルペイカードもナンバーレスカードであり、即時発行が可能、一般カードであれば年会費は永年無料のため、三井住友NLカードと同じなのでは?と思っている方もいるかもしれません。

そこでここから、上記8つのポイントで2枚のカードを比較してみます。

かず
かず
ゴールド、プラチナに興味のある方は、以下の記事でも解説していますので、よければご参考ください!

▼Oliveゴールドに絞って知りたい方へ

関連記事Oliveゴールドカードの特典や年会費・メリットは?100万円修行って何?

▼Oliveプラチナプリファードに絞って知りたい方へ

関連記事Oliveプラチナプリファードの特典・メリット・年会費を解説

 

今回はOlive(オリーブ)の一般カードと、三井住友NLカードの一般カードを基本にして比較をしました。

 

違い①|年会費

カード 一般 ゴールド プラチナ
Olive 永年無料 5,500円(税込)
→年間100万円以上の利用で翌年以降永年無料
33,000円(税込)
三井住友NL 永年無料 5,500円(税込)
→年間100万円以上の利用で翌年以降永年無料
33,000円(税込)

Olive(オリーブ)のフレキシブルペイカードと三井住友NLカードともに、一般カードであれば年会費は『永年無料』です!

カードをあまり利用しなかったとしても、翌年以降から年会費を請求されることはありません。

年会費を支払いたくない方は、一般カードであればどちらのカードを選んでも差はないと言えます。

そして、ゴールドやプラチナでも基本的な年会費は同じですね。

▼年間100万円利用についての詳細はこちら

関連記事Oliveの100万円修行とは?達成状況の確認方法・対象外のカード利用・裏ワザを解説

 

違い②|基本還元率

カード 一般 ゴールド プラチナ
Olive
→最大20%UP
0.5% 0.5% 1%
三井住友NL
→最大9%UP
0.5% 0.5% 1%

カードを利用した際の『基本還元率』はどちらのカードも『0.5%』となっています。

ただし、Olive(オリーブ)のフレキシブルペイカードには『Vポイントアッププログラム』があり、このプログラムを利用すると、還元率が最大20%アップ!

詳しくは以下の記事で解説しているので、ポイント還元率を重視したい方はぜひ参考にしてください。

▼Vポイントアッププログラムの詳細はこちら

関連記事Oliveの還元率はどれくらい?Vポイントアッププログラムについて詳しく解説!

 

違い③|お買い物保険

カード 一般 ゴールド プラチナ
Olive なし 最大300万円 最大500万円
三井住友NL なし 最大300万円 最大350万円

お買い物保険についても、一般カードであれどちらのカードにもついていません。

しかし、カードの種類(アカウントランク)で比較すると差があります。

プラチナプリファードで比較すると、Olive(オリーブ)は最高500万円ですが、三井住友NLカードは最大で350万円です。

ゴールドカードの場合はどちらも300万円のため、プラチナプリファードカードを発行する方で、お買い物保険にこだわる方にはOlive(オリーブ)をおすすめします。

 

違い④国内旅行傷害保険

カード 一般 ゴールド プラチナ
Olive なし 最大2,000万円 最大5,000万円
三井住友NL なし 最大2,000万円 最大5,000万円

国内旅行傷害保険については、Olive(オリーブ)と三井住友NLカードどちらも同じです。

それぞれほ補償額は上記の通り。

国内旅行傷害保険については、どちらを選んでも差はなさそうです!
かず
かず

 

違い⑤|海外旅行傷害保険

カード 一般 ゴールド プラチナ
Olive 最大2,000万円 最大2,000万円 最大5,000万円
三井住友NL 最大2,000万円 最大2,000万円 最大5,000万円

海外旅行傷害保険についても、Olive(オリーブ)と三井住友NLカードで差はありません!

カードの種類ごとの補償額は上記の通り。

海外旅行が多い方でも、どちらを選んでも『損をした、、』とは感じなさそうです。

 

違い⑥|支払い方法

カード 支払い方法
Olive ①クレジットカード
②デビットカード
③Vポイント支払い
三井住友NL クレジットカードのみ

支払い方法については、Olive(オリーブ)と三井住友NLカードで差があります。

上記を見てわかる通り、Olive(オリーブ)は3種類の支払い方法が使用できますが、三井住友NLカードはクレジットカード払いのみです。

1枚で複数の支払い方法を利用したい方には、言うまでもなくOlive(オリーブ)のフレキシブルペイカードをおすすめします!
かず
かず

 

違い⑦|クレジットカードの積立還元率

カード 一般 ゴールド プラチナ
Olive(オリーブ)
最大0.5% 最大0.5% 最大5.0%
三井住友NL
最大0.5% 最大0.5% 最大5.0%

クレジットカードの積立還元率は、Olive(オリーブ)と三井住友NLカードで差はありません。

カードの種類ごとの還元率は上記の通り。

かず
かず
積立還元率以外の項目で総合的に比較すると良さそうですね!

 

違い⑧|国際ブランド

カード 国際ブランド
Olive(オリーブ) VISAのみ
三井住友NL 一般・ゴールド:VISAとMasterCard
プラチナ:VISAのみ

国際ブランドについては、Olive(オリーブ)はどの種類を選んでもVISAです。

しかし、三井住友NLカードは一般・ゴールドを選ぶと、VISAのほかにMasterCardも選べます!

MasterCardを選択したい方は、Olive(オリーブ)ではなく三井住友NLカードを選ぶ必要がありそうです。

 

違い⑨|引き落とし口座

カード 国際ブランド
Olive(オリーブ) 三井住友銀行のみ
三井住友NL 三井住友銀行以外も可能

引き落とし口座についても違いがあります。

三井住友カードNLでは三井住友銀行以外の口座からも引き落とせましたが、Oliveでは引き落とし口座は三井住友銀行のみとなります。

Oliveカードを作成する際、いずれにせよ三井住友銀行口座は作成することにはなりますが、今後もメインバンクを三井住友銀行にする予定のない方はご注意ください。

 

Olive(オリーブ)と三井住友カード(NL)の比較については以上です!

 

Olive(オリーブ)と三井住友カードNL、結局どっちを選ぶべき?

Olive(オリーブ)と三井住友カードNL、結局どちらを選ぶべき?

どっちを選ぶべき?

  • SBI証券のクレカ積立の還元率はどちらも同じ
  • カードを1枚で済ませたいならOlive(オリーブ)のゴールドカードがおすすめ
  • 1番のおすすめはNLゴールドとOlive(オリーブ)ゴールドの2枚持ち

Olive(オリーブ)と三井住友NLカードの違いを見ても、まだどちらを選ぶべきか悩む方もいるはずです。

そこでここから、結局はどちらを選ぶべきなのか、3つのポイントに絞って解説します!

 

SBI証券のクレカ積立の還元率はどっちも同じ

カードを発行したあと、SBI証券にて積立をしようと考えている方もいるはずです。

クレジットカードの積立還元率については、先ほど説明した通り、どの種類のカードを選んでもOlive(オリーブ)と三井住友NLカードで差はありません!

積立目的でカードを作るのであれば、どちらのカードを選んでも満足度は変わらないと言えますね。

 

カードを1枚で済ませたいならOlive(オリーブ)のゴールドカードがおすすめ

Olive(オリーブ)はVisaとして世界初の支払い方法『フレキシブルペイ』を導入

三井住友NLカードを発行すると、クレジットカードの機能しかついていないため、キャッシュカードやポイントカードは別で所持しなければなりません。

カード1枚で済ませたい方には、Olive(オリーブ)のフレキシブルペイカードがおすすめです。

Olive(オリーブ)のフレキシブルペイカードの中でも、ゴールドカードは年会費が初年度無料、翌年以降は5,500円(税込)と比較的リーズナブル。

さらに年間100万円以上の利用で翌年以降永年無料になるので、メインカードとして使う予定の方は活用しない手はありません。

ちょも
ちょも
Olive(オリーブ)の中でどのカードにしようか迷うなら、ゴールドカードを選択しておくのがおすすめだね!
ただし、Olive(オリーブ)のカードは引き落とし口座が三井住友銀行しか選べないのでそこだけ注意が必要です!
かず
かず

 

1番のおすすめはNLゴールドとOlive(オリーブ)ゴールドの2枚持ち

三井住友NLゴールドカードとOlive(オリーブ)のゴールドカードの併用もおすすめ【筆者も2枚持ちです】

『年会費を節約したい』と考えるのであれば、三井住友NLゴールドカードとOlive(オリーブ)のゴールドカードの併用もおすすめ。

なんと三井住友NLゴールドカードで年間100万円以上使用していれば、自動的にOlive(オリーブ)のゴールドカードの年会費も『永年無料』になります。

Olive(オリーブ)は三井住友銀行以外から引き落としができませんが、三井住友NLゴールドカードがあれば他銀行からの引き落としが可能。

他銀行からの引き落としで三井住友NLゴールドカードを使用し、Olive(オリーブ)ゴールドカードは持っておくだけでもOKです!
かず
かず

\公式サイトを確認する/

三井住友カード公式サイト

▼本記事をご覧いただいた方へ▼
友達紹介キャンペーン実施中!
新規入会で最大10,000pt&最大10%還元!
>>ご登録はこちら

 

まとめ|Olive(オリーブ)と三井住友カードNLの違い!どっちも持つ選択もおすすめ

今回はOlive(オリーブ)と三井住友NLカードの違いや、どちらを選ぶべきなのかについて解説しました。

最後に本記事の内容を振り返ってみます!

Oliveと三井住友NLカードの違い

  • Oliveの三井住友NLカードは全く異なるカード
  • SBI証券の積立目的であればどちらでもOK
  • おすすめはOliveゴールド・三井住友NLゴールドの2枚持ち!

Olive(オリーブ)と三井住友NLカードは支払い方法や国際ブランドなどに違いがあります。

また、Olive(オリーブ)はフレキシブルペイを使用できるという点は大きな相違点です!

おすすめはOlive(オリーブ)のゴールドカードと三井住友NLゴールドカードの併用なので、すでに三井住友NLゴールドをお持ちの方は特に、Oliveカードの発行を検討してみてくださいね。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました!
かず
かず

\紹介コードは【SF00149-0072330】/

Olive紹介キャンペーンに参加する

\Oliveアカウント新規作成はこちら/

Olive公式サイト

▼紹介コードと併用可能▼
新規入会キャンペーンで最大23,600pt※!
※最大23,600ptは最上位クレジットカードでの取引が対象

▼Oliveの登録方法はこちら

関連記事Olive(オリーブ)申し込みから口座開設まで徹底解説!

かず
かず
70,000円以上の現金が欲しい方必見!
登録だけでお金が貰えるサービスをまとめました!

  • この記事を書いた人

ちょも

【ポイ活歴】 10年 【自己紹介】 大学生の時からお小遣い稼ぎが好きでポイ活に目覚めました! 特に現在はクレジットカードでの還元率を追い求め三井住友Oliveで100万円修行も達成。 日々の生活の中でお得なものに置き換えることが得意です!

-三井住友Olive